Back to Top
 
 
 

カメラ:カテゴリーアーカイブ

星空を撮ったら疑問が出てきました

ようやく冬らしい気温になって星好きカメラマンにはこれからがベストシーズンですね。でも普段は星を撮らない人間でも「チョコッと星でも撮ってみようかな?」なんて気分が起きることもありますよね?

私も最近そんな気分だったので、厚着をしてトライしてみましたところ疑問が・・・。(星空プロな方は鼻で笑わないでください)

もちろん基本的なカメラの使い方の三脚使用、マニュアルフォーカス、バルブでレリーズってのはクリアしているのです。

まず最初の1枚。薄雲が出てるし周辺が明るくてコンディションは悪いのですが。

冬空の代名詞オリオンです。初めてにしてはちゃんと撮れてますかね。

全文を表示する

カメラが続かない理由とは?

ヒトメボさんのコラムから

「奮発したのに……カメラが続かない理由。設定を覚えられない? 人目を気にして持ち歩けない?」

というのがありました。せっかくカメラを買ったのに使い切れてない理由に関する記事です。引用して見出しを並べると・・・

  1. 設定が難しい
  2. うまく撮れない
  3. 中途半端なスペックのカメラを選んでしまった
  4. 重くてかさばる
  5. 人目が気になって撮れない

このコラムの最後は

本格的なカメラを買った結果、手軽で使い勝手の良いスマホカメラに結局は落ち着いてしまったり。「カメラを始めようとしたけど三日坊主で続かない理由」、あなたが思い当たることはありましたか? 無理せず自分のペースで続けてみてくださいね!

と、まとめてありました。

まあ、カメラとか楽器とかに限らず、どんな趣味でも最初は時間が掛かるのは仕方が無いわけですが、写真の楽しさを広めたい支部員の立場に立った場合、こう言う方にどう言ってあげたり、指導したらいいのでしょう?

次回の例会で聞いてみたいと思いますね。