第38回佐倉朝日健康マラソン大会で支部員が特選に入りました九十九里支部の支部員、杉井氏が第38回佐倉朝日健康マラソン大会写真コンテストで特選に入賞しました。

第38回 「佐倉朝日健康マラソン大会」写真コンテストの結果発表

手負いのランナー

手負いのランナー

杉井氏 本人談

第38回「佐倉朝日健康マラソン大会」 2019/03/24
「手負いのランナー」

いまや世を挙げてのランニングブーム、街中でもテレビの画面の中でも、ランニング姿の人たちで溢れ返っています。
その醍醐味は、全力を使い果たした挙句に「非日常的な達成感を味わえる」ということに尽きると思います。
この写真に写っている数人のチームの皆さんは、「入院患者さんが看護師のサポートを得て10kmを走る」という見立てのコスプレも装っていますから、なお一層盛り上がります。
中央の3人(ワンちゃんのぬいぐるみも含む)は、皆さん頭を包帯で包み、じっとり血がにじんでいるという凝りようです。
実はこのコスプレチームさんは、10kmランをスタートする前から私の注目していた人たちでして、ランの前後の写真を撮らせていただきました。その写真を比較しますと、「走り切った」あとの写真にはとことん満足しきった感情が溢れ返っていまして、カメラを向けた私の胸にも熱いものがこみ上げてくるものがありました。
ちなみに、10kmの部のランナーとしても参加していた私は、コンパクト・デジカメを片手に握ってのランを楽しんできました。