第43回千葉県民写真展で支部員がグランプリを獲りました!全日本写真連盟千葉県本部が毎年行っている県民写真展ですが、本年の第43回で九十九里支部の支部員がグランプリを獲得いたしました。関係各位の皆様に心より感謝申し上げます。

これらの作品は4月の支部展にて展示いたしますので、ぜひご来場をお待ちいたしております。

第43回千葉県民写真展 講評

最優秀賞 グランプリ賞 桜花星夜 内山 政治

審査員の柿本完二先生評の引用です。

春の夜空を背景に一本の老桜が車のライトを受けて悠然とした姿で写しとめられています。また赤い前掛けをしたお地蔵さんも存在感を出していて老桜の大きさを強調しています。デジタル処理で桜の背後に星の軌跡を入れた事も今までにない桜撮影の表現で、神秘的であり、宇宙の広さを感じさせるスケールの大きな作品になっています。(柿本完二)


桜花星夜(おうかせいや)

昨年、2017年4月29日土曜日夜に新宿駅西口から出発する群馬県片品村の天王桜の星景撮影ツアーに同行したが、残念ながら、天王桜は蕾の状態だったので、急きょ、撮影する桜を沼田市上発地にある枝垂れ桜に変更、この桜はちょうど、北極星を後ろにできるいいロケーションにあり、満開だった。新月の真っ暗で快晴の中、夜どおし寝ないで撮影。途中、自動車のヘッドライトの明かりが気になったが、結果的にはそれが幸いし、桜を闇の中から、浮かび上がらさせてくれた。撮影した時間は2017年4月30日日曜日午前1時45分から2時15分くらいの30分間だったと思う。久しぶりに感動できた撮影だった。

内山政治


そのほかにも各賞に支部員入選いたしました。

ネーチャーの部 秀作 芸達者 宮内 光枝

自由の部 秀作 疲れたぁ 飯田 幸雄

課題の部 優秀賞 肩乗りネコ 飯田幸雄

課題の部 秀作 安全運転 石井 一夫

課題の部 秀作 家 路 並木 幹雄

花の部 秀作 しだれ映える 飯田 幸雄